3月12日

2013年3月12日

長野県との県境にある新潟県でも2年前の今日(12日)、大きな地震があり、現在も仮設住宅で暮らしている方々がいらっしゃいます
ともすれば、11日の大震災の陰で忘れられがちですが、同じように復興に必要なてだてを考えてあげてほしいものです
復興といえば、復興予算のデタラメな使い方が問題になっていますが、瓦礫の焼却処理を「検討」しただけで「実施」しなかった自治体にも何十億という税金が交付されているそうです
交付する国も国ですが、「やらないけれど、いただくものはいただきます・・・」という自治体もセコイですね!
実際にやらないのだから、返還するという考えはないのでしょうか?
被災地では大変な思いをしているというのに・・・ 
今日は恒例の朝市ですが、昨日とはうって変わって、青空が広がっています
気持ちの良い商いができることでしょう
10日の日曜日は、富山県の砺波市で「公開セミナー」と、午後からは「練習会」というスケジュールで、朝4時半の出発でした
公開セミナーも多くの参加者があり、充実した会になりました
P1070182.jpg
体験コーナーでは、肩・肘・股関節の痛みがバランスチェック通りに骨盤を修正だけで改善したりすることをお見せして、バランス活性療法の基本である「身体全体を診る・身体は一つ」・「本治法」を理解していただきました
午後からの練習会では石川県や福井県からも参加されて、基本療法を中心に、質疑応答などをまじえて4時まで熱心な練習会でした
16日からは四国の徳島市での公開セミナーにでかけます
会員さんも参加されるということで、楽しみです
そういえば・・・鳴門市の会員さんが「徳島ラーメン」の美味しいお店を紹介してくださるとか・・・
これもタ・ノ・シ・ミ!!