徳島その2

2013年3月20日

午後からの公開セミナーには愛媛県からの会員さんも駆けつけてきてくださり、懐かしさで話もはずみ、定期的な練習会なども要請されました
1時30分からの公開セミナーは、約1時間、「東洋医学とバランス活性療法・バランスチェック」などをお話して、 参加者の中から希望者のお一人を30分くらいで実際に施術し、その変化を確認していただきました
DSCN2258.JPG
DSCN2261.JPG
これは、特に開業しているプロの方からの要望が多かったので、バランス活性療法の流れや、手技を見ていただくという意味で最近は全ての会場で披露しています
特に、バランスチェックは今までの医学や施術の対極にある判断法なので、理解していただけるように説明しました
この日の体験者は、肩の不調をうったえていましたので、あえて、肩にはふれずに「身体全体を整えるとどうなるか?」をテーマに、いつもの臨床の流れ(基本療法と応用の?の中から2種類の手技くらい)で施術し、残った痛みを何回かのバランスチェックで追っていって、改善したことを実感していただきました
施術後に体験者の方が「腰が軽くなった?!」
肩のことは忘れたみたいです・・・
質問に答えたりして4時半過ぎには会場を出て、Rさんに送っていただいて、徳島駅前の高速バスターミナル
夜景を楽しみながら大阪へ