東京大学野球部

2013年4月15日
野球の東京6大学リーグ戦で46連敗の東大野球部に、元巨人・大リーガー投手の桑田氏が投手コーチとして加わりましたね 曰く、「外角低めに投げるコントロールを身につけなさい」 野球選手としては体力的に恵まれているとはいえない桑田氏が、通算勝ち星173勝をあげることが出来たのは、ひとえにコントロールの素晴らしさがあったそうです 小学校時代に、監督が「集中力をつけさせるために、目隠しして投球練習させていたが、桑田少年は正確にコントロールしていた、あんな子は初めてだった・・・」  「出来ないのではなく、やり方を知らないだけ・・・」 桑田氏の言葉ですが、やり方を知ったら誰でもできるのでしょうか? そこには、それなりの努力が必要なのは間違いの無いところでしょう 足掛け15年 30季連続最下位の東大野球部が「やり方」を知ったら・・・ そして、努力をしたら・・・ 楽しみです!