千葉茂原支部

sibu-tibamobara

講師紹介


sibu-tibamobara-okamoto
《千葉茂原支部長》 岡本 勝吉

受講希望の方へのメッセージ

 バランス活性療法は、性別・年齢・経験など一切問わず、どなたでも習得する事のできる素晴らしい療法です。
 

《受講生の声》
療法師 古川徹さん

きっかけは、妹が岡本先生の所に通ったことが初めでした。最初は妹と母だけ始め、次は父が行き最後が自分。自分は人が苦手なため、あまり人と話したり接触することが苦手でした。
しかし、家族が行っている所がどんな所か、どんなことをしているのか興味があって何回か行っては、少しのぞいて本を読んで家族の施術が終わるのを待っていました。

そんな時、岡本先生から「何しているか近くで見てみる?」と声をかけられました。
最初から先生は「この指の動きで身体と話をするんだよ。」「ここにどのくらい何をするのかも回数で聴いたりできるんだよ」その時も1から数えながら指がそろうまで見せてくれました。
最初の感想としては、何が起こっているのかわからない世界に来てしまったような感覚にただ驚き。
しかし、自分が施術をしてもらうことになり、うつ伏せの状態で背中の肩甲骨と肩甲骨の間に手を置かれたときに、頭の中で何かがひっかき回されてぐるぐる回る感覚が体を襲ってきました。しかし先生が体から手を離す2,3呼吸前にすっかりおさまり体中がすっきりして気分がよくなりました。
最初指が動くのを見せてもらった時よりも、大きな驚きでした。

先生が見せてくれたことが、自分の中でただ驚きの現象だけではなく、少しこの世界に入ってみたい。
そんなことを考えているときに見透かしたように先生が、
「興味があれば教えるけどどう?」
自分は「先生が教えてくれて、ここでどこも行かずに教えてもらえるなら」そういうと、「認定はここに講師の先生に来てもらってやってもらうのは可能だよ」そういわれて自分はやる決心がつきました。

始めるといっても、整体も何も知らない、体の骨のこともわからないズブの素人の状態から始めました。その時からおんぶにだっこで先生に頼りっぱなしなんですが・・・
研修は自分ひとりだったため、とても細かに見てくれました。自分はなにをやってもいっぱいいっぱいで、パニックになりやすかったので、一人で付きっ切りでやってもらえたことは大変ありがたい事でした。それと、先生は最初から事細かに体にバランスチェックで聴いたことを口に出して言ってくれます。それは研修を始めていなかったころと同じようにわかりやすく説明してくれました。

まずは先生の実演DVDでは見えなかった所、解らなかった所は遠慮なく質問してわかりやすく解説してくれました。
自分はどうしても首周りの手技が怖く、強くやったら悪くなるんじゃないか。首だから変なことになったら手遅れになるんじゃないかと思い上手く出来ませんでした。
そうすると先生は、「こわごわやっていると患者さんに悪い影響が出やすいし、患者さんにも態度が伝わるから悪い印象を与える。」「この手技は体に聴いてやるからやり過ぎにはならないし、力だって全然弱いから大丈夫」と自分の体を使って先生の時の力と自分のかけているときの力を再現しながらわかりやすく心配な所を解消しながら教えてくれました。

バランスチェックの問いかけの仕方がわかならい時も、「自分だったらこう聴くけど、やっているうちに自分なりの問いかけ方が出てくるから今は言うことを反復して、自分なりの問いかけ方が出てきたらそっちに変えていけばいいよ。」と言ってくれて、今やっていることと違うことが出てきてもパニックにならずに進めることができました。

今思うことは、先生に会っていなければ赤ひげに出会うこともなかったと思うのとともに、先生に教えてもらわなければ、こんな性格の自分が研修をやりきれなかったと思います。

そして、今でも茂原でおこなわれる練習会に参加させていだたいています。
千葉道場の講師の先生方もみんなやさしく、丁寧に親身になってわからない事や疑問をみんなで解決しようとしてくれます。
いまだにわからないことを聴いたりアドバイスをしてもらい、練習会に行くたび、先生方に会うたびに自分の中でステップアップしていく感覚が現在進行形で進んでいます。

支部詳細

支部名 千葉茂原支部
所在地 千葉県茂原市東部台2-21-17
お問い合わせ先 TEL  : 0475-23-4066
FAX : 0475-23-4066
受付時間 9:00–17:00
不定休
研修可能人数 1人から
受講可能講座 プロ整体師養成講座
家庭整体師養成講座
研修可能曜日 月曜・火曜・水曜・木曜・金曜・土曜・日曜
研修可能時間 10:00–16:00
※相談に応じます
支部ホームページ  
備考  

研修の一覧