土志田 直美さん まゆな整体院 院長

2013年9月28日

dosida

バランス活性療法を学ぼうと思ったきっかけは「家族の病気」でした。

医療関係には無縁の生活でしたし、プロを目指しての受講ではなかったので、気負う事なく受講できました。

何故、家庭コースではなくプロコースを選んだか?・・・というと、バランスチェックを使いたい・・・というただ一点でした。

 

研修を受けて感じた事は、講師のきめ細やかな指導と研修会場に入っただけで心が落ち着く不思議な感覚でした。

研修中に自分の練習目的で家族に施術しましたが、腰痛が治り、まさに「半年で治せる整体師になれる」研修なのだ・・・と実感しました。

 

卒後、自然な流れで開業でき、一見整体の範疇ではない症状の人も、お身体から情報を引き出して施術を組み立てる事で改善の可能性はどんどん広がっていく事を目のあたりにし「バランス活性療法のすばらしさをもっと多くの人に知ってもらいたい」

「生活レベルで活用してもらいたい。」

「バランス活性療法で、QOLをあげる事がそのまま個人の活性化にとどまらず、社会の活性化につながる」

・・・と思い、現在は講師としてバランス活性療法をお伝えする事も、私の大きな仕事の1つとしています。

 

私の夢は

「私と縁する全ての人が、その時にオプティマルな生活ができる様お手伝いする」です。

 

●これから整体を学ぼうと考えている方へのメッセージ

まず、本当に6ヶ月という短い期間で「治せる」様になります。

卒後のフォローも他に類をみない徹底振りです。

上下関係がなく、競争やしっとがない組織もめずらしいと思いますが、きちんとしたけじめはちゃんとあります。

 

受講をためらっている方の為には、公開セミナー、説明会、見学も用意されています。

1度顔を出したからといって、しつこい営業はありませんので安心して、納得いくまで、御自分の目で確かめられる事をお勧めします。

 

整体に関してド素人で50をすぎてからの受講でしたが、

今では生業としてやっています。

やる気さえあれば 誰にでも、いつからでもできると思いますし、

講師、OB、みんなで応援致します。

 

未経験