仲間

2008年6月5日

赤ひげ塾(会)は『仲間作り』を基本テーマにして運営・活動していますが、
今度7月中旬から福岡市の天神地区で「福岡道場」が発足します。
先日この道場予定地を見に行ってきましたが、非常に環境のよいところで安心しました。
なによりも、研修生や会員の盛り上がりを感じ頼もしく思いました。私はこういうメンバーからの盛り上がりが一番欲しかったので、福岡道場のこれからの動きが楽しみです。
道場と言うのは「会員のよりどころ」という位置付けで考えています。運営は責任を持った講師が複数で行い、施術・研修会・練習会・練成会などのほかにインターンとして開業に向けて施術の勉強をしたり、チラシの作成などに参加したりして安心して開業できるようにサポートしていければいいなと思っています。
整体業界はまだまだ混沌としているようです。卒業したけれど・・・と言う人がいかに多いことか、相談された内容を分析すると「どうやって患者さんを迎えたらいいかわからない」とか、「開業に際してのイロハが知りたい」とか、多岐にわたります。
要するに、「卒後教育がなされていない」の一言につきると思いました。赤ひげ塾としては、安心して開業できるように「できるだけのサポートをしていきたい」と考えています。その第一歩が「道場」という取り組みです。