飛翔体

2009年4月6日

北朝鮮からの飛翔体が、発射されましたが予定通り(?)無事に飛び越えたようですね。

さて、日本の『トキ』という飛翔体も、日本列島を飛び越えて現在宮城県にいらっしゃるそうです!!
繁殖時期を迎えて、新たなオス探しに行ったのでしょうか?
まさか、カラスと混血して黒いトキが生まれたりして・・・[:あっかんべー:]

それにしても、振り回されましたね!
前日には誤報騒ぎ・・・、しかし、対策はお寒いかぎりだったようで。
落下の危険のある自治体には注意をするようにとのことだったようですが、実際にどうするのかは具体的な指示は無く、丸投げ状態だったようです。
打ち落とす・・・というミサイルも確実に当たるかどうかはやって見なければ判らないというレベルだったようです。
追尾するレーダーもミサイルを見失ったとか・・・

戦争は飛行機とかロケットなどの発達を促した、といわれています。
インターネットもすばやい情報の共有ということで軍関係で使われたのが最初だとききました。
いずれにしましても平和利用だけならいいのですが、北朝鮮は今も戦争状態にあるという認識でいるのだそうです。

有史以来、世界中で戦争が無かった日は2週間しか無かった、あとはいつもどこかで戦争があり、人命が失われ、破壊の連鎖が続いているそうです。

全ての人間が仲良く暮らすというのは、不可能なのでしょうか?