桜餅と草餅

2009年4月13日

金・土・日曜日と大阪会場の研修で昨晩帰って来ました。

いつものホテルへチェックインしたら、ロビーに『桜祭り』と題して『お休みどころ』が設けてあり、『桜餅と草餅』がサービスに置いてありました。
私もたまには甘いものが食べたくなるときがあり『せっかくだからご馳走になろう』ということで・・・さて、桜餅と草餅のどちらにしようか・・・
いつもの悪い癖で・・・ナヤミました・・・
ナヤんだあげく、いつものように・・・両方いただいて部屋へ。
いま食べると・・・酒が美味しくナイナ、あとからにしよう・・・!

次の日の土曜日、研修を終わってホテルに帰ってきて、さあ、どっちからたべようか・・・またナヤム。無駄なナヤミを一生懸命したあと、まず桜餅をいただく。
桜の葉っぱの香りと塩味が美味しい!
食べたあとに、日本茶を入れておけばよかった・・・と気づく。
なぜ私は同じミスを繰り返すのか・・・またナヤム。
サーバーでお湯を沸かして、ティーバッグで日本茶を入れる。オイシイ!
そこで、残った草餅を食べよう・・・入らない! 
無理に食べると、気持ちワルクなる・・・ 明日にしよう!

次の朝、草餅を見ると賞味期限が当日になっている、今日食べなけりゃ!
夕方、無理してたべたら気持ち悪くなった・・・。 ハア?・・・ツカレタ・・・

新潟空港に20時頃着いたら、新潟道場の息子が『インターン研修で長野からいらしゃってる会員と飲んでいるから顔だして!』とのメール。

早速顔を出して約1時間情報交換をして車で自宅へ。
22時過ぎに着いたら、次男夫婦が帰省中。
飲みながら今後のことなどを話す。

今朝は7時半に会員からの問い合わせ電話、担当が出勤したら連絡させるということで了解をいただく。
今日は一日総本部で仕事。
明日は朝8時の予約(いつも7時28分頃には来院)の患者さんを施術して、3時に新潟道場で患者さんの相談(突発性難聴)にのり、その足で東京へ・・・