子供

2009年4月29日

一昨日の夜、3番目の息子とレンタのトラックで東京へ行き、駒込の行きつけのお店に行ってみたら、長男と次男がそこに・・・

たちまち家族会議が・・・私は聞き役に徹してました(珍しい)

三者三様なのですが、よく聞いているとやはり長男が仕切っています。

次男は東京の治療院で3年間勤務治療師として働いていたので、他人の飯を食った経験があり、長男は新潟道場の責任者として孤軍奮闘している・・・三男は実家である総本部勤務とそれぞれ立場や経験が全く違うわけですが、共通するところは針灸師であり、赤ひげ塾の研修を受けていて、臨床中・・・
それぞれの立場で議論伯仲!!

でも、話を聞いていて、親バカかもしれませんが、以前とは議論の内容が違ってきているのに気がつきました。オトナになったということでしょうか・・・