インフルエンザ

2009年5月21日

とうとう東京都内、といっても都下八王子でインフルエンザ患者が出たとのことでテレビでも大きなニュースになっています。幸い今度のインフルエンザは弱毒性らしく、以前にはやった「サーズ」ほど怖くはないので安心してください・・・てなことを言ってますが・・・

そもそも、致死率や・死亡率が低いといっても、それは確率の問題であって、例えば『成功率95%の手術だから安心!』と思っても、残り5%に入ったら死ぬわけで・・・

人間、自分だけは大丈夫と思い込む動物らしいのですが、予防や準備はしておいたほうがよさそうです。
準備といえば、ここ数日マスクの注文が激増!どこにも売ってないらしく、しばらくぶりの知人からも『送って!』と電話。 オイルショック時のトイレットペーパー騒ぎを思い出しました。このままだと足りなくなるかも・・・

ワクチンを打ったら大丈夫ともいえず、最大の防御は『免疫力の向上』でしょう。

ウイルスに負けない体力と免疫力のために、半身浴と休養や睡眠を充分にとりましょう!

今日から出張です、明日は大阪へ・・・マスク持って・・・いってきま?す!