整体業界

2009年7月10日

私は、鍼、灸、あん摩・指圧・マッサージの資格を持っていますが、赤ひげ塾のバランス活性療法

は、いわゆる『整体』の分野での療法です。

いろいろな方から、『なんで国家資格を持っているのに整体なんですか?』 と、よく質問されます。

私は東洋医学の思想や理論を学びたくて鍼灸学校に入り、『治したい!!!』 という想いで治療の世界に入ったので、治せれば特にその手段にはこだわりをもってはいません。

要は、治ればいいのです!!

治せなかったら・・・治せる技術を求めて勉強するか、その技術を持っている人に教えを乞う・・・!

その為にはより多くの人と知り合い、『仲間』として情報交換出来る『場』があればいいな・・・というのが赤ひげ会の発想です。

1人では出来ないことも、仲間同士まとまれば出来ることもある・・・『万人は1人の為に1人は万人の為に』 というような言葉もありました、ラグビーの思想も同じようなコトを言ってますよね(保険の理念だったっけ?)。

よく言うことですが、開業するということは全責任を負わなければなりません。サラリーマン生活をしていた方にとってはそれがプレッシャーにもなり孤独にも耐えなければいけませんが、そこに相談できる仲間がいるか?いないか?だけでも、成功率は大きく違ってきます。

治療技術は日進月歩!常に新しい情報を仕入れていないとオ・ク・レ・マ・ス・ヨ・・・!