会員からの質問

2009年7月16日

先日、関東地区の会員から質問がきました。

ある本に赤ひげ塾の『バランス診断』のことが載っていて、否定的な内容なのは

同じだが、改定する前はハッキリ赤ひげ塾と明記してあったが、

今回の本には『バランス診断』としか載っていない・・・

この問題は『癒しの風』(著者が仲尾豊、長谷マリ両氏で発行人がたま出版の

韮澤潤一郎氏)と言う本で当方に何の取材もなく一方的に憶測のみで書かれて

いますので、19年6月に顧問弁護士の卓照綜合法律事務所より内容証明にて

説明と謝罪を求めましたが、なんら回答はありませんでした。

弁護士いわく、『回答できない・・・と言うのが本音でしょう』 ということでした。

今回の改定版には『赤ひげ塾』という言葉を抜いて書いているみたいですが、

そうすると内容証明は読んでるのですね。それで名前を抜いて改訂版をだし

たのでしょうか・・・

ご自分の主張を他の『気になるところ』を批判することで正当化しようとして

いるのか・・・いずれにしても、何の回答もないのでわかりません。

これ以外にも他のところの足を引っ張ろうとする輩が多いですね、

悲しいことです・・・

赤ひげ塾は何ら恥じることはありませんので、今までどおり

『仲間作り』と『整体道』を追求した組織作りを進めるだけです。

何か質問がありましたら遠慮なく総本部の私までお問い合わせください。