本当に美味いもの

2009年8月7日

 人間の欲求のなかで最も強いものの一つに、食欲があります。

最近、鹿や猪そして鴨・すずめ・魚・山菜など自然の恵みを満喫している

33歳の青年の『僕は猟師になった』という本を読みました。

この青年は銃を使わず『くくり罠』という狩猟法で、獲物との知恵比べを

楽しんでいるのです・・・・!! うらやましい!!

そして、捕らえた獲物を解体して新鮮なレバーや心臓を喰らう・・・

最高の贅沢ですネ、

私も、魚を捌いて、いわゆる肝とか胃袋をとっておいて醤油味で煮て食べる

のですが、うちの飼い犬の傍で釣ってきたスズキを捌いたときに、楽しみに

取って置いたら、目を離したスキに全部食べられてしまったことがあります。

満足そうに舌なめずりしていた顔が忘れられません

本当に美味しいものは犬も知っているんですね!!

それから魚を捌くときは犬を遠くにつなぐようにしています。

明日は金沢研修で朝5時半に出発です! 早く飲んで早く寝よう!!