政権交代

2009年9月17日

昨日、鳩山総理大臣が誕生して、自民党麻生政権から、民主党鳩山政権に
交代しました。

半世紀以上も自民党支配が続いていたわけですから、各方面で戸惑いが
あるようです。

お相撲でいえば、幕下から十両に上がったようなものではないでしょうか。

お関取りになることで、それまで付き人をしていたのが、付き人がつく側に
なるわけで、世界は一変します。

聞いた話ですが、付き人時代にいじめられたりすると、『自分も早く関取に
なって、いばれるようになろう・・・』 と思う人と、『自分は付き人にやさしく
接しよう・・・』 と考える、二通りいるそうです。

相撲界はやさし過ぎるのは逆に強くなれない・・・ともいわれますが、
人気のある力士は、やさしい人が多いようです。

新しく与党となった民主党ですが、決して驕ることなく国民の目線に立った、
優しさにあふれた政治をしていってもらいたいものです。

私たち整体業界にしても、間違っても自己中心的な考えは持たないで、
患者さんの目線で施術にあたっていきたいものですね。