同期会

2009年11月12日

今日は高卒で勤めた会社の同期会です。

午後3時武蔵野線の某駅の改札で・・・というところは同じですが、たぶん、その後の展開も同じでしょう。

昼酒はきくんだよな?

でも、高卒で就職のために上京した田舎者が、たまたま入った会社が一緒で、私を除く6人が定年まで勤め上げて、それぞれの人生を創りあげている・・・家があり、家族がいて・・・なんだか不思議な縁を感じます。

前回は、「ひさしぶり?、薄くなったね?、太ったね~、変わらないね~、あんたなんて名前だったっけ??」のオンパレードでしたが、今回はじっくりと人生を振り返って、お互いを認め合う会話を楽しんできます。

そうそう、このあいだ東京へ出たおり、電車が高田馬場駅へついた時に何気なく外を見ていたら、焼きトンの看板!!

『みつぼ』 というお店です。15年くらい前でしょうか、駅から遠い橋のたもとで、たった3坪の広さの焼きトンのお店がありました。近くへ行くたびに寄っていましたが、いつのまにか経営者が替わっていました。

とても新鮮で美味しかったので、どこか別のところへ移ったんだろうな・・・なんて思っていましたら・・・

ありました!!同じ名前です!! 早速行ってみました・・・やはり、あのときの大将でした!!

現在は支店もあるらしく、大勢のスタッフが効率よくきびきびと動いていました。

繁盛店のスタッフというのは、動き・態度・笑顔が違いますね!

とにかく混んでいましたが、懐かしい味を堪能してきました。

今回は寄れるかな?