認定試験

2010年2月19日

明日は東京本部の土曜コースが最終日で、認定試験です。

試験とはいっても落とすための試験ではなく 、キチンと施術できるか?

の確認です。


普通にやっていれば皆さん合格しますが、少し直せばもっとよくなる・・・

というようなところは、その場で直します。


皆さん一様に緊張していらっしゃいますが、概して本番に強いという傾向

があります。講師が『あの人、大丈夫かな・・・?』 と言うような人に

かぎってサクサクと終わったりします。


認定試験が終わってからが本当の勉強がはじまるのです。

このことを研修生の皆さんには口すっぱく、くり返しつたえていますが・・・

なかなか・・・練習会に毎回参加する方は、当然上手になりますし、

臨床上のことなどもそのとき質問もできますから、練習会は無料です

のでどんどん参加していただきたいものです。


ただ口を開けていてもエサは飛び込んではきてくれません。

燕の雛だって、他の雛に負けまいと、大きな口を開けて、精一杯首を

伸ばしてエサをねだります。

やはり、施術の腕を上げたかったら、練習あるのみですネ!!