大相撲

2010年7月27日

 名古屋場所が無事に千秋楽を迎えました。

大方の予想通り、白鵬が全勝優勝しましたが

優勝旗授与で感極まったのか・・・

私は『無事に千秋楽を迎えることが出来た・・・』という

安堵感が涙した理由ではないかと思うのです。

1人横綱で、ましてやゴタゴタ続きで大変なプレッシャーのなかでの全勝優勝!!

それも初の3場所連続(年6場所制になって)という偉業です!

素晴らしい精神力ですね!

もし、仮に白鵬がケガでもして休場でもしていたら・・・

そう考えると『無事に終わってよかったね!』という気持ちです。


私も相撲は大好きですので、早く正常に戻ってほしいものです!