花市

2010年8月12日

今日は8月12日

ここ村上ではお盆の『花市』とよばれ、いつもの朝市が夜明けと共に始まります!!

お店を出す人は前日から場所を確保しています!

お盆はご先祖様をお迎えして供養する行事ですが、その精霊棚にお供えする花やお墓に立てる花をこの花市で買い求めるのです。

それぞれに買い求めるお店や人は決まっていて、あまり浮気はしないようです・・・

いろいろ話をきくと、自分の買うお店の花が『一番良い花だ!』 と確信していらっしゃいます!

これはアメリカの心理学者が提唱している『認知的不協和理論』というものだそうです・・・


とにかく、自分の選んだ・判断したものが一番なんだ!!!

と、思えることは幸せです!!