1000キロ

2010年10月4日

昨夜9時頃に富山県砺波市の認定試験から帰ってきました。

砺波市での認定試験も無事全員合格し、担当講師も来月の練習会と錬成会の開催を発表していました・・・とにかく、基本の徹底が赤ひげ塾の方針ですので、『鉄は熱いうちに打て!』です。

いつも認定者に伝えていることは、「認定試験合格がゴールではなく、 むしろ出発だ!」ということで、「口を開けて待っているのではなく、自分から貪欲に求めてきてください・・・そのために赤ひげ会は存在するんだし、組織としてのメリットを充分に享受してほしい・・・」ということです。

整体業界も簡単に成功する時代ではありません

しかし、成功している人も大勢いることは事実です

ならば・・・みんなで成功しようよ!

これが『仲間作り』です

また、富山で仲間が増えました

全国の仲間がバックアップします!!


今回の出張で3日間で1000キロ以上走った計算になります・・・

還暦を過ぎた私ですが、会員の皆さんに会えることであまり疲れないのです?

ありがたいですね!

これが、『元気をもらった』ということなのでしょうか