健康と感謝

2010年10月21日

私は新聞や週刊誌の記事で心に留まった物は切り抜いて取って置きます

あとで読んだり参考にしていますが

1年半くらい前の日経新聞に載っていた記事をご紹介します


横倉クリニック院長・横倉恒雄先生の書かれたエッセイに

「健康とはなにか?」という根本的な疑問に、先生がさんざん苦しんでたどり着いたのは・・・

「健康とはありとあらゆるものに感謝できる心と体」という定義だそうで

横倉先生は、「感謝」という字の中に「心」と「身」があることに気付き、わが意を得たりと思ったそうです

心と身体が一体になったところから感謝・・・

そして健康が生まれる・・・


さらに・・・

『何のために』!!!