エコ

2010年12月7日

今や何でも『エコ・リサイクル』の時代ですが・・・

学者や研究者からは『本当はエコやリサイクルになってはいない!』という声があがっています

しかし、こういう声はあまりマスコミには取り上げられないようですネ・・・

ある新聞にプラスチックゴミは年間430万トン出るがリサイクルしているのはわずかに8万トン・・・

ナント・・・0.018%です!

ペットボトルもリサイクルしていますが、ナント!リサイクル製品価格の10倍もの費用をかけているそうです!

本当にリサイクルできるのは金属だけだそうですね

『石油資源は有限だからリサイクルして大切に使おう!』

それはよく解ります・・・でも、そのリサイクルに石油をつかっているのが現状!!


では、どうすればいいのでしょうか・・・?


便利な生活になれるとそれが当たり前になって元の不便な生活のは戻れない・・・

でも、過剰な包装をやめることだけでも相当なエコになるような気がしますが・・・

その為に『エコバッグ』!!

それを作るためにはまたまた資源を使います

そうだ!

日本には万能包装用具の風呂敷があった!

えーっと、風呂敷・・・は?

無い!

買いに行こう!

???

エコって難しいですね!


『何の為のエコ?』