空から・・・

2011年2月9日

雪がようやく落ち着いたと思ったら

新燃岳の噴火!

雪ならぬ火山灰が!!

今日のニュースでは、雨に濡れた火山灰での2次被害も起きているとか・・・

宮崎県は口蹄疫やら鳥インフルエンザ、そして噴火と災難続きですね

一刻も早く収束することを願っていますが、大自然相手では・・・

大相撲の八百長問題も簡単には片付きそうにはありませんネ

3月場所どころか5月場所も開催されるのでしょうか?

それにしても早く解決してほしいものです


ここ村上も、気温が上がってきて雪も減ってきましたが、今日は午前中チラチラしていました

駐車場もまだまだ雪が多く残っていますが、木の葉っぱ(4センチ位)が落ちているところは、その形の通りに雪が融けてへこんでいました!

緑って凄いですね!

『何の為に?』

雪は万物の命の水!!!  ありがたい!!!