世渡り

2011年5月20日

他人に何かしてもらったら、4回お礼を言いなさい・・・


この話は、落語の中で芸者がご馳走になったお客さんに4回お礼を言う

そうすれば、ご馳走したお客は悪い気はしない

「また今度、うまい物を食べにいこうか!」となり、贔屓にしてもらえる・・・

つまり、接客術のひとつであり、また、永遠に変わらない『世渡り』の極意でしょうか


一人では生きてはいけない・・・

ならば、気持ちよく仕事や生活をしていくためにはどうしたらよいのか?


難しい問題かも知れませんが、少なくとも常に頭のスミに置いて、考えながら行動すれば良い関係が築けるのでは・・・?



『何の為に』

イキイキと前向きに・・・