ラベル

2011年6月1日

ボクシングの元世界チャンピオン  ガッツ石松さんが「人間のラベル」 ということを、よくおっしゃいます

レベルの間違いじゃない? っと、最初は思ったのですが・・・

今はこの『ラベル』という言葉が大好きです

ラベルとは、そのものの本質やグレードなどを表すものだと認識しています


那須で菅講師と飲んだ日本酒・・・『大那』という銘柄

大変美味しいお酒でしたが、ラベルの大那という文字の素晴らしさ!!

感動です!

力強く、大胆な筆のはこび、生命力がみなぎっている勢いを感じました 


学生時代に書道を習っていました

あのラベルを見て、また筆を持ってみたくなりました・・・


『何の為に』

自分のラベルを造りましょう!