お便り

2012年3月13日

毎日、沢山の手紙やハガキ、DMなどが届きます

最近は、メールや携帯電話も連絡のツールとして大いに利用されていますが

お礼状などは、手紙やハガキで出すのが礼儀にかなっている・・・

と、聞いたことがあります

先日、福岡県みやま市のT会員よりお葉書をいただきました

この方は、認定試験を無事終えられて、赤ひげ会からの認定合格プレゼント(白衣)に対してのお礼状です

読みやすいきれいな字で、文章の起承転結も整って、お礼状の見本のようなお葉書でした


わざわざ葉書に手書きで礼状をしたためる・・・

出来そうで出来ないことと思います


こういう心配りの出来る人ならば、患者さん本位の素晴らしい整体師になっていくでしょう

先が楽しみです!!



『何の為に?』

自分磨き!!