集団行動

2012年10月15日
11日の夜、テレビの『集団行動』・・・

感動!!

日本体育大学のパフォーマンスが有名らしいのですが、小学生や高校生がチャレンジして運動会で発表するまでの過程をルポしていました 

ただ、ただ歩くという単調なことに加えて、間違ってはいけない『一糸乱れぬ』行動が要求される・・・

指導者が日体大の参加希望者に言っていました

「このパフォーマンスには『個人』はいらない、ひたすら団体行動するのみ」


小学生や高校生は、ただ歩くことに真剣になれずに動きはバラバラ

しかし、ある時『心が同じ方向に向いた一つ』になった瞬間に

それまで出来なかったことが出来、感動が湧き上がる

そこで、仲間との一体感が生まれ、信頼につながり、自分の責任を自覚する・・・

いい番組でした!!


この子達は、一生、このパフォーマンスの感動と自信を忘れないことでしょう!!




『何の為に?』

何事にも真剣に前向きに!!