鮒に始まり鮒に終る

2012年11月9日
「鮒に始まり鮒に終る」

魚釣りの諺で諸説あるようですが、子どもの頃に近くの川や沼で真ブナを釣って楽しんで、成長するにつれて他の釣りや海釣り、渓流釣りなどを経験して、また真ブナ釣りに戻る・・・

ということらしいですネ

フナ釣りも簡単に釣れるようですが、意識して沢山釣ろうとすると、それなりに腕と工夫・・・技術が必要です

つまり、簡単なように見えても実際は奥が深く、他の釣りを経験した釣り人が、その魅力に気がついてフナ釣りに傾倒していく・・・


『手軽で奥が深い!』

バランス活性療法の『基本療法』も、『手軽だが奥が深い!』

まさに、整体業界の『フナ』ですね!


お料理の諺にも『卵に始まり卵に終る』というのがあります

卵という素材はそのままでも充分美味しいのですが、料理の主役にもなるし脇役としても幅広い調理法があり、まさに無限と言っても良いでしょう

融通無碍、千変万化の卵は、バランスチェックに似ていますネ

バランスチェックは問いかけ方で変ると同時に、細かく正確に情報を提供してくれます

まさに、整体には欠かせないアイテムで、これを使えば『鬼に金棒』!!


その、金棒を最大限有効に使えるようにするのが『鍛錬』です

赤ひげ会が企画する練習・錬成会に積極的に参加することも大切ですが、待っていないで自分から求めていく姿勢が大切ではないでしょうか

黙って口を開けていてもエサは入ってきません

求めてください!




『何の為に?』

自己努力で自分磨き!