2012年12月4日
先日、あるセミナーに参加しました

いろいろと学んできましたが、最も心に残ったのは『夢』 を持って、それに邁進するということです

私は、「整体という健康産業を代替医療の柱にしたい」という『夢』をもっています

誰でも自由に参入できる整体業界というものは、ある意味恵まれた環境にあるのではないでしょうか

しかし、自由だからと言って何をやっても良いというわけではなく、そこには自ずと守らなければならない規則や法律、社会通念などが存在します。 それらを無視して「他でもやっているんだからこれくらいは・・・」という自分勝手な甘い考えで違法な手技などを続けていた場合、整体業界はいつまでも健全な業界にはならないでしょう

医療や医療類似行為、整体、療術などの各業界はそれぞれに特徴があり、関連しあって健康に寄与していくものだと思いますので、自分勝手な解釈や治療・施術行為は厳に慎まなければなりません

患者さんから信頼される整体師・整体業界になるためには何をなせばいいのか??

夢を実現するには何をなせばいいのか??

一緒に考えませんか!


私は今、夢に向けて何から始めようか・・・書き出しています!!