絶対

2013年3月27日
この世に「絶対」といえることは一つしかない それは「産まれたら死ぬということだ」とか なるほど・・・ 先日のテレビで、コンピューター制御の飛行機が故障して墜落したり、手動に切り替えて何とか着陸したりというドキュメント番組を見ました そもそも「最先端のシステムだから安全」という認識ですよね? 「故障するはずがない!」 でも、予想外のことが起きて・・・ 福島原発の事故もそうですね 「想定外」という言葉がたくさん出てきましたが 「絶対安全なクリーンエネルギー」と標榜していた原子力発電が、「そうではない」し 発電コストも廃炉費用などを考えると、安いとはいえないとか・・・ 使用済み燃料の最終処理方法も決まっていないなどと聞くと、見切り発車しておいて、後で何とかなるだろうという、場当たり的な発想でしかないのでしょうか? コンピューターのお陰でずいぶん暮らしが変わりましたね 便利にもなりました・・・ が、しかし何かおかしい??? 最近そんな感じがしてなりません 絶対ということは、本来信じてはいけないのではないでしょうか? でも、「〇〇は絶対にしない!〇〇は絶対にする!」という、努力はできますよね! 今日も良い天気です もう一台のタイヤ交換も「絶対」やろう!