故郷の酒

2013年4月2日
タノシミな番組に、月曜夜9時の「吉田類の酒場放浪記」があります わたしの好きな「シメサバ」が大好物だそうで、親近感をおぼえます あと、もつ焼きと煮込み これも私の大好物!! 昨日は、私の休肝日だったので、目で飲んだ気分になりましたが、番組の中で、4軒中2軒のお店で新潟の酒が・・・ 菊水の一番絞りアルミ缶(これは赤ひげ塾でも認定書と一緒にお祝いとしてプレゼントしています)と、吉野川の辛口! どちらも私の好きなお酒です 北海道旭川のラーメン店で、村上の酒「〆張鶴」だけをおいているお店がありましたが 迷わず「お酒ください!」 店主が新潟の方なのかどうかはわかりませんが、なんとなく嬉しいものです 全国を歩いていますと、新潟の有名なお酒を置いているお店は結構ありますが、ちょっとマニアックな銘酒がおいてあると・・・ 嬉しくなります! でも、私は基本的に、その地元のお酒をいただきます よく、「新潟のお酒は美味しいでしょう」と言われますが その土地の気候風土にあったお酒が一番美味しいと感じています