雨・・・

2013年8月6日

先週の木曜から昨日まで、東京で見学会や塾長特別プレ講座、会員さんの施術院への訪問などをおこなってきました

「塾長特別プレ講座」は初めての試みでしたが、9月より始まる予定の「塾長特別講座」で教える予定の「バランスチェックを使ってこういうことができる」を見て体験していただきました。

それぞれバランスチェック通りの改善結果が出ることに皆さん驚いていらっしゃいましたが、患者さんの遺伝子は身体の情報(悪い原因や施術箇所など)を全て知っていますので、何ら不思議なことではありません

塾長特別講座は、開業者向けということで全6回でバランスチェックを中心に勉強しますが、内容としては鍼を使わないでできる「指鍼」や「トリガーポイント」なども、東洋医学の鍼や経絡の理論に基づいて勉強する予定ですので、現在資料の作成に取り掛かっています

今回の見学会やプレ講座で感じたことは、やはり、皆さん施術終了のタイミングや次回の施術日の選定に迷っていらっしゃる・・・

バランスチェックは、術者側が判断するのではなく、患者さんの遺伝子からの情報で判断しますから、迷うことはありません

 

遺伝子は何でも教えてくれます!!

これからも沢山の情報をいただいて、患者さんの「自己治癒力向上」のお手伝いをしていきます!!