調和

2013年8月21日

昨日の豪雨は、ここ村上でも記録的な降りかただったとか

しかし、太平洋側の東海地方から四国、西日本あたりでは渇水対策におおわらわ

水源のダム湖では貯水量が10%で、もうすこしでゼロ%だそうですね

上手く調和してくれれば良いのですが・・・

大自然は気まぐれです

その時のために備えはしておきましょう

健康もそうです、いざ病気になってから慌てても遅い・・・

東洋医学の「未病治」の思想は、一言で言えば「調和」です

「身体全体、それと精神と肉体などが全て調和してお互いに係わり合い、助け合って連動していく」ことこそが健康に暮らす秘訣でしょう

私は、そこに『遺伝子』と会話しながら、遺伝子と協力していくことで健康の維持ができると考えています

実際に遺伝子との会話の仕方いかんで得られる情報が違うことがわかりました!

今、逆子の修正法を導き出したときのように『仮説』をたてて、その確認作業をしています

もしこれが、仮説どおりであったのなら、バランス活性療法はまた大きく飛躍するでしょう

楽しみです!!