バランスチェック

2014年1月16日

私の創案したバランス活性療法は、正確な検査法として「バランスチェック」を使って判断していきますが、先日の東京セミナールームでの体験施術会でのできごとです

体験希望の女性をバランスチェックした時に、仙椎の修正は出たのですが、そのあとの基本的な施術が出来ないのです

腰の痛みは取れたのですが、首の後ろから肩甲骨にかけての痛みはあるとのこと

痛みを分類してみると「痛みの原因は取れているが、脳が痛みを感じている」と反応

なんどバランスチェックで聞いても「ノー」

1週間後ならば出来る・・・

その旨をお伝えすると・・・

その方が「以前、整体で大柄な男性整体師に、首や頭・顔などをゴキゴキされて大変な目にあった。それ以来、他人に『肩揉んで上げる』とかされると、フラッシュバックみたいに緊張や痛みがでるんです・・・」と説明してくれました

潜在意識が整体を拒否しているのです

では、なぜ1週間後ならOKなのか?

再びバランスチェックしてみると

「仙椎の調整で身体の歪みが改善されて、1週間後には整体を受け入れる身体になる」とのこと

本人にその旨を伝えると、「身体がポカポカしてきました」

整体が出来ない状態ということはたまにあることですが、以前の体験が潜在意識に刻み込まれていて『拒否』してくるというのは珍しいケースでした

しかし、確認しないで整体をした場合、症状の悪化として出てくることは間違いの無いところです

患者さんに対峙したときは、謙虚に「今日は施術できますか?」と必ず確認してから施術に入っていく・・・

この原点を忘れてはいけないと、改めて認識した体験会でした

「バランスチェックさん、潜在意識さん!」  ありがとう!

 

明後日18日は大阪での体験施術会

どんな出会いがあるか・・・楽しみです!

【関西】
無料説明会&体験施術会 in 大阪
◆日時:2014年1月18日(土) 午前10:00?12:00
◆会 場:港区民センター 和室
(大阪府大阪市港区弁天2-1-5 )
◆お申込・詳細は以下コチラ↓
akahigejuku.com/open_seminar/6283.html