鍼灸師のスキルアップ
中林真央先生(新潟市)

今はどういったお仕事をされていますか?

普段は整骨院で鍼灸師をしております。

 

整体師の資格を取ろうと思ったきっかけってそもそも何だったんですか。

母親がバランス活性療法をしてまして、特に身体の勉強とかをしていない母でも治せる治療法というのがあるって知ったので、それをやってみたいなと思って受講しました。

 

受講に際しての不安は?

最初はどうしてもバランスチェックっていうのが難しいです。鍼灸師でもなかなか難しいと言うか、最初はとっつきにくい。その考え方というのは凄い難しいなと感じました。

 

そのバランスチェックの不安は研修中、どのように変化していきましたか?

数を重ねていくうちに徐々にバランスチェックが反応していくようにはなっていたので、特に考えることもなく、徐々に不安は解消されていきました。

 

研修振り返ってみて特に大変だったことはありますか?

バランスチェックです。

 

研修期間中に臨床を誰かやってみて思い出深いエピソードは?

治療が終わる前に、途中で一回うつ伏せから仰向けとかの時に動かしてもらったりとかして。ちょっとやるだけでもだいぶ楽になるっていうのがあるので、少しやるだけでも変わってくるんだなっていう実感がありました。

 

今後学んだ技術はどのように活かす予定ですか?

母親がバランス活性療法をやっているので、そっちの方に行って、将来店舗を構えて一緒にできればなと思っています。

 

これから受講を考えてる方へのアドバイス

とても奥が深くて、やって損がないと言うか。やればやるだけ奥が深くがもっと知りたいどうすればいいのかなっていうのが出てくる。面白いものなので、受講していただきたいなと思います。

 

鍼灸師の先生として受講されましたが赤ひげ塾のプロ整体師養成コースがどんな方にオススメですか?

このバランス活性療法を受けて治ったっていう人っていうのはもちろんなんですけど、自分みたいな様々な資格を持っている方、特に鍼灸師とかは重なる部分やミックスしてできる部分も結構あると思うので、そういう方に受講していただければ、更にいい治療ができるのではないかなと思います。

体験施術
無料公開
コース
お問い合わせ
資料請求